堅苦しく考えなくていいよ!!素直な気持ちが家族論☆

幸せ家族計画!!家族が幸せになるために必要な1つの約束

      2017/02/18

この記事は約2分で読めます。

family-1237701_640

家族の幸せは、心を豊かにする

家族がいつも笑顔でいると、こっちもうれしく感じますよね。

「家族の幸せ=自分の幸せ」ということができます。

 

「家族の幸せ=自分の幸せ」といっても、自分だけが幸せになっても、家族は幸せになりません。

つまり、自分の幸せを優先立てて考えていては、勝手に家族は幸せになりらないということです

「自分の幸せ≠家族の幸せ」

 

先だって、家族を幸せにするのが鉄則になり、それに伴い、自然と自身が幸せを感じる状態が、

幸福が幸福を招き、良い循環が生まれていきます。

 

家族の幸せの正体とは?

girl-839826_640

幸せというのは、人間が持つポジティブな感情(嬉しい、楽しい、面白いなど)を

スポンサードリンク

抱いたときに、感じる感情で、1人1人の価値観によって幸せの数は、多種多様です。

 

家族の幸せを分解すると、

  • お父さんの幸せ
  • お母さんの幸せ
  • 子供の幸せ

家族全員が幸せだと感じることが前提になります。

 

前述の通り、それぞれ価値感が違いますので、同じ事柄に対し、

全員が一致して、幸福を感じる場合もありますが、そうでない場合もあります。

 

最初に大切なのは、先に家族を幸せにするのが鉄則とお伝えしました。

つまり、あなたが幸せを与える側になること。

 

そうすることによって、

家族が幸せになり、家族があなたに幸せを運んでくるのです。

 

感じる幸せの種類

person-1263323_640

幸せというのは、目で見える幸せと、心で感じる幸せの2種類あります。

 

目で見える幸せは、非常に分かりやすいものですが、

心で感じる幸せというのは、少し厄介で、幸せを見つける感受性の高い感性が必要になります。

 

その感性は、小さなときから無意識に備わっている場合がありますが、

今の現状、幸せでないと感じているのであれば、幸せを見つける感性を身につけることで、

心の豊かな生活を送ることができます。

 

幸せになりたい人と不幸になりたい人の考え方」で、幸せ脳に変換!!

 

 

 

 - 家族編