結婚相手の職業がプロゴルファーだったら!?出会い方と結婚後の生活を暴露!!

   

この記事は約8分で読めます。

heartbeat-3077960_640

僕のクライアントさん(奥さん)に、旦那さんの職業がプロゴルファーの方がいます。

普通に生活をしていてまず、「私の職業はプロゴルファーです!」という方と出会うことってありますか?

 

おそらく、まずないと思います。

 

でも、そんな異業種の方とどうやって出会ったのか?また、結婚後どんな生活になるのか?

いいところ、悪いところも含め、こっそり暴露してもらいました。

 

結婚相手の職業というのは、今後の結婚生活において、経済面、生活スタイル大きく左右する要因となります。

今後、未知なる将来に向けて、未来予測の手助けになればと思い、直撃インタビュー&ライティングに挑んでいます。

(もちろん許可を得ています。)

 

もしかすると、将来、夢の玉の輿なんてことも!?あるかもしれません!!

スポンサードリンク

 

 

プロゴルファーと出会える場所とは?

golf-2217600_640

実は、クライアントさんとゴルファーさんの出会いは、一般企業の職場だったそうなんです。

でも、偶然プロゴルファーの方と出会ったわけでなく、結構必然的だったんだと思います。

 

彼女(奥さん)は、特に自分がゴルフが好きだったり、やっていたわけでもなかったそうです。

その上、ゴルフも打ちっぱなしでちょこっとボールを転がしたことがある程度だそうです。

 

じゃあ、どこで知り合ったの?と思いますよね。

 

実は、某スポーツメーカーに勤務しており、その会社が運営するゴルフスクールに配属されましたのがきっかけで、

そのゴルフスクールで契約プロとしてレッスンをしていたのが、今の旦那さんだったそうです。

 

ゴルフスクールの先生というのは、基本的にプロゴルファーです。

 

おそらく店頭やお店の講師紹介に「レッスンプロ」と書かれていますが、

そのプロというのは資格を有していることを指し、それがプロゴルファーの証です。

 

また、たいていのプロはメーカーと契約をしています。

ですので、ゴルフショップやスクールの専属プロとしてお店やゴルフスクールに勤務していることがあります。

 

毎日ではなくても試打会(ゴルフクラブを試し打ちさせてもらえるイベント)などに、顔を出すこともありますので、

そういったイベントに参加することも、出会いのチャンスとなります。

 

プロゴルファーはプロスポーツ選手なので、「ゴルフに必要?」と思うかもしれませんが、

意外とスポーツクラブやジムに通っている人が多いです。

スポーツメーカに勤めていなくても、それだけで出会える可能性は高まります。

 

また、ゴルフには意外と柔軟性が必要で、集中力も大切になり、ヨガ教室に通っている人もいます。

もしかしたら、気づいていないだけで、周りにプロゴルファーって結構いるのかもしれませんよ。

スポンサードリンク





 

プロゴルファーってどんな仕事をしているの?

golf-1486354_640

プロゴルファーって聞くと、テレビで『賞金王』とか『○○オープン戦』など、

ツアーで試合をする人たちを思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、実は大きく分けて2種類のプロ資格があります。

 

プロゴルファーというのは、プロテストに合格してライセンスを取得して初めてプロゴルファーと名乗れることができるのですが、

ツアー競技に参加して賞金を稼ぐプロゴルファーのことを【ツアープロ】といいます。

ツアープロはその賞金と、特定のスポンサー企業との契約金が主な収入となります。

 

そして、もう一種類はツアープロをはじめ、一般の方にもゴルフを教える【ティーチングプロ】といいます。

僕のクライアントさんの旦那さんは、ティーチングプロに値するそうです。

 

ゴルフ場やゴルフ練習場に所属したり、ゴルフスクールを運営してゴルフを教えたりします。

スポンサードリンク





 

プロゴルファーの旦那さんと結婚すれば、玉の輿できる?

golf-ball-1867079_640

「プロゴルファーってお金持ちなの?」って言われるそうなんですけど、

大体の方は、ツアープロを目指してゴルフの研修生となり、ゴルフ場などで働きながらツアープロの資格を 取るために練習しており、

ツアープロになるのはとても難しく、試験を受けるのにお金もかかります。

 

そして、ツアープロになっても賞金をもらえるのはほんの一握りで、頂点に近い人だけが稼いでいるのが実態です。

ゴルフの大会に出る費用は、大きなスポンサーがつかない限りすべて自腹なんだそうですよ。

 

さらにゴルフの大会は全国様々な場所で行われ、

遠くに行く交通費や宿泊費(もちろんキャディーやトレーナーなどスタッフ分もすべて)となりますのでかなりの額がかかります。

 

彼女の知り合いのご夫婦で、ご主人がツアープロ、奥様は一般企業にお勤めの方がおられ、

ご主人はテレビでもたびたび名前が聞かれるぐらいの、ゴルフが好きなら知っているレベルのプロでしたが、

その方でも試合に出場する費用で赤字になるそうで奥様はお仕事が辞められないと言っていました。

 

本当にトップ選手にならなければゴルフの賞金だけでは生活できないそうなんですが、

ただ、人気が出ればゴルフ関係以外の企業と契約を結びCMに出たりすることで収入は増えますので、

トップ選手または超人気選手になれば桁違いのお金持ちになるのは間違いないです。

スポンサードリンク





 

ティーチングプロゴルファーの給料は安定しているのか?

pictogram-2429072_640

知人の旦那さんは知り合った頃、契約していたメーカーのゴルフスクールに勤務していましたそうです。

その後退職し、独立して自分でゴルフスクールを運営されています。

 

ティーチングプロの場合は、生徒さんからのレッスン代が収入となりますので、生徒さんが多ければお金持ちも夢ではありませんよね。

一般的にゴルフスクールに勤務していて、お給料をいただく場合も一律みな同じではなく、

やはり人気のある先生のほうがお給料はたくさんいただいている可能性は高いです。

 

また、取得しているライセンスのグレードや、過去に有名なプロゴルファーを育てたことがある人は、

結構なお給料をもらっていると思います。

 

結論からすると、勤務している場合でも、独立した場合でも、

どちらかというと成果主義でのお給料の場合が多く、一般的なサラリーマンと比較すると安定しているとは言えませんが、

可能性という意味では、大いに職業だと思います。

スポンサードリンク





 

プロゴルファーとお付き合い・結婚してみて苦労すること

comics-1879123_640

基本的にはあまり、どんな職業の人とも大きな違いはないと思いますが、こちらの旦那さんの場合ティーチングプロなので人気商売でもあります。

生徒さんはほとんど大人の方ばかりで、最近では、若い女性がゴルフする人も増えてきているそうで、

実は、先生目当てで来る方も少なくはありません。

 

もし、プロゴルファーの方とお付き合いするのであれば、生徒さんたちに絶対にばれないよう注意する必要があります。

 

また、彼目当てで来ている生徒さんもいるので、

自分の前でちょっとイチャイチャされても冷静でいられなければいけませんので、

ヤキモチ焼きやさんはちょっと苦労するそうです。

 

また、ゴルフに行く日は大体週末の朝早くから夕方まで帰ってきません。

ゴルフ場で実際にコースに出てレッスンをすることも多々ありますので、週末一緒に過ごせないことも多いです。

 

しかも、ゴルフ場はシャワーや旅館並みのお風呂があるクラブハウスもありますので、

ゴルフから帰ってくると「お風呂は済ませてきたよ」と言われることもあります。

 

付き合いたての頃は、「浮気してるんじゃないの・・・!?」なんて思ったこともあるそうです。

でも、一日中歩き回って汗をかいた後、無料できれいなお風呂に入れるなら、誰でも入ってから帰りますよね。

 

そんなプロゴルファーの彼を持つと、ヤキモチを焼いたり、疑ったりすることが多く、若干疲れることがあるそうです。

スポンサードリンク





 

結婚してから苦労したこととは?

 

ゴルフをされる方はわかると思いますが、キャディーバッグって結構大きいと思います。

その他にゴルフボールやゴルフクラブ(キャディーバッグに入りきらない)ウエアやゴルフシューズなど、

一部屋ほとんど物置にしないと置けません。

 

とにかく、結婚してからの苦労といえば、ゴルフ用品の荷物が多くて大変な事なんだそうです。

 

プロゴルファーとお付き合い・結婚してよかったこと

golfer-1615609_640

ゴルフをする方なら、好きな人にゴルフを教えてもらえるのですから、そんなに楽しいことはありませんよね。

きっと二人でコースを回ったりしたらとても楽しいと思います。

 

それにやはりスポーツが上手な旦那さんは、かっこいいですし、尊敬することもできます。

 

練習に付き添いに行ったときなど、人に教えられるレベルですから、とても上手で自慢の彼になるのは間違いないです。

 

そして、ゴルフは性格が出る、とよく言います。

会社の取引先などで「接待ゴルフ」などとよく聞きます。

 

  • うまくいかなくてすぐイライラする/ピンチの時にも冷静でいられる
  • 自分勝手なプレーをする/人のことを思いやってプレーをする

 

仕事に当てはめたときこの人はどういう仕事ができるか、どういう人なのかを見極めるためにゴルフに誘う人も少なくないそうです。

 

プロゴルファーの場合、こういうことを心得ていますし、

ゴルフは紳士のスポーツと言われるぐらい、服装やマナーにも厳しくそれを人に教える立場でもあります。

 

ですから、人前での立ち振る舞いも紳士的で、人に不快な思いをさせる人は少ないではないでしょう。

また、ゴルフはいろいろな人と知り合う機会が多いです。

 

実際テレビで見たことのある人や大きな会社の社長さんなど、

一般人では、絶対知り合うことのない人と仲が良かったりするのを知ってびっくりしました事もあるそうです。

 

意外な方とお話したり、お食事したりできるチャンスがあるかもしれません。

 

    「この記事は参考になった!」という方は、シェアお願いします!!

  • B!
  • LINEへ送る

 - 恋愛編

この記事が参考になったらシェアしてね!