風邪で妻が寝込んだ時や病気の時、夫はどうすればいいのか?

      2017/02/21

この記事は約5分で読めます。

嫁が風邪で寝込んだ時、絶対に喜ばれる対応方法

1.仕事を休む

仕事の状況によっては、どうしても休むことができない場合がありますが、
午前中だけ休んで、午後から出社できないか?など、出来る方法を考えてみましょう。

奥さんは、私のために仕事を休んでくれて、ありがとう、、、

 

って、喜んでくれるでしょう。

 

でも、単に休むだけでは、やさしさレベル1くらいです!!

重要なのは次の項目からです。

全部、対応できなくても問題ありません!!

病人をいたわる気持ちが大切なので、自分ができる範囲で、一生懸命TRYしてみましょう。

 

2.旦那さんから奥さんへ問診

まずは、奥さんの生存を確認しましょう。

病院の診察で聞かれるような内容は、事前に把握しておき、

旦那さんがお医者さんに症状を伝えてあげると、奥さんの負担が減ります。

そして、何よりあなたの好感度が上がります。

  • 熱は何度あるのか?
  • 寒気はないか?
  • いつから、症状が出てきたのか?
  • 咳や痰は出るか?
  • のどの痛みはないか?
  • 食欲はあるのか?

 

3.病院に連れていく

車がない人やアルコール飲んでしまったタイミングで、車に乗れない状況であれば、

必ずタクシーを呼んで一緒に行ってあげてください。

夜間の場合は、救急で診察してくれるところを確認してから行きましょう。

 

奥さんから病院に連れていって、と言う前に、

あなたから「病院に行くぞ」と言った方が、守られてる感は、大きいでしょう。

 

4.寝る準備

お布団の用意と氷枕or冷えピタをおでこに貼るか、

なければ氷水につけたタオルを固く絞って熱を冷ましてあげましょう。

 

また、起きたときように、水分補給をすぐにできるように、

ペットボトルに入ったお茶か水、ポカリスエットなどを置いといてあげてください。

 

そして、「何か必要なことがあれば、すぐに言うんだぞ」と優しい言葉を投げかけて、その場を離れれば、最高です。

風邪の時は、声を出すのもしんどいので、緊急時は携帯電話を鳴らしてもらうようにしておきましょう。

 

5.食べれるものの確認と調達

風邪を引くと、食欲がなくなります。

でも、栄養取らないと良くならないので、食べられるものを聞いてげて下さい。

コンビニでもスーパーでもいいので、買いだしに行ってあげましょう。

 

もし、奥さんが寝ている場合は、起こさずに

バナナとかりんごなどの果物か、飲むヨーグルトやゼリーなど、

まず用意しておいて、起きてから食べたいものを確認してあげると、優しさが垣間見えるでしょう。

 

6.食事の準備

結婚前、1人暮らしなどで、自炊していたのであれば、簡単な料理であれば、準備することは可能でしょう。

 

今はネットが発達しているので、「”料理名” 作り方」で検索すれば、レシピがでてきますので、

調べれば、作ることは簡単にできてしまします。

 

少々、見た目が悪くても、体調不良の奥さんは、嬉しさでいっぱいになること間違いなしです。

 

しんどいときに食べられるようなごはんを選ぶのもポイントかと思います。

お昼なら、お粥が最高にいいと思います。

 

もし、どうしても料理できないのであれば、外で買ってきても問題はないでしょう。

 

でも、奥さんを置いて、親子で外食は絶対にNGです。

行っていいか聞くこともやめておいたほうがいいです。

 

7.洗濯物

奥さんが寝静まったら、起きたときのサプライズを用意しましょう。

洗濯機に洗濯物をいれて、電源をON!洗濯粉を入れてスタートするだけです。

 

奥さんによっては、柔軟剤など入れることがありますが、

分からない場合は、洗濯粉だけ入れておけば、この日くらい問題ないでしょう。

 

衣服を干すのも天候によっては、部屋干し外干しとあるので、お間違えないように。

 

 

嫁が弱っている時は、夫婦仲を改善するチャンス!?

それは、なぜか??

人は弱っている時や困っているときに、優しくされると好きになっちゃうからです。

恋愛でも同じことが言えます。

 

コンタクトレンズを落として、探している女性に声をかけ、
一緒に探してあげて恋に落ちるみたいな、ドラマ。なんか昔あったような気がしますが、それと一緒です。

 

優しい気持ちで、一生懸命看病することで、

自然とありがとうの気持ちが湧いてくるはずで、あなたの事を見直すことでしょう。

決して、見返りは求めないように!!

 - 夫婦編