結婚10年目を迎える夫婦は、家族の愛情の形を考える

   

この記事は約2分で読めます。

結婚して、もうすぐ10年!プチ塾年夫婦おめでとうございます。

person-1245959_640

お互いに大好きな思いで、恋愛し、この人と一緒に居たいと思い家族になりました。

泣いたり、笑ったり、喜んだり、悲しんだり、いろいろな感情を抱いたこともありましたが、何とか、ここまでやってこれることができました。

良いことも、悪いこともあるのが、夫婦、家族というものです。

時には、やめてしまいたいこともあったかもしれませんが、今まで縁あって、こうやって過ごせていることは、

本当に素晴らしいことだと、自分自身におめでとう!と言ってあげてください。

 

振り返れば、10年なんてあっという間で、いろんな環境がめまぐるしかったのではないでしょうか?

仕事、子供、住居、心、etc、、

 

そんな環境の変化で一番気づきにくく、本当に大切にしておかないといけないのが、夫婦の環境の変化です。

 

この環境の変化をしっかりと理解して、夫婦の愛情の形を変化させていくことによって、

スポンサードリンク

また、幸せな次の10年目を迎えることができるのです。

 

これからも夫婦一緒にいるんですから、幸せと思える夫婦だった方が絶対にいいです。

 

結婚10年目を迎える節目ですので、今一度、

これからの夫婦について、考えてみてはいかがでしょうか?

 

結婚記念日10年目を迎えるご夫婦へ

wedding-1183298_640

この日くらいは、感謝の気持ちは言葉で伝えよう。

喧嘩なんかもした事も沢山あるかもしれませんが、10年間も一緒に過ごせた事は凄いことです。

そんな節目だからこそ、感謝の気持ちを伝えましょう。

 

思い出というのは、前向きに生きる力を持っています。

大人も子供も沢山の思い出、経験から人は強く成長しで行きます。

 

思い出とは、長期的な記憶の事を指します。

 

長期的な記憶は、非日常の体験をすると、右脳に描画として印象を与え、強い思い出となります。

いつも行かない場所や、ビックリするようなサプライズを用意することによって、特別な気持ちを味わうことができるでしょう。

 

過去を振り返る

camera-711040_640

写真やビデオなどを一緒に見返して、その時抱いた感情や感想など、お互いに語り合いましょう。

年代によって、価値観や考え方は変わってきます。

 

そんな違いや成長に気づくことで、お互い尊敬しあえる仲になるのではないでしょうか。

 

 

 

将来やりたい事を語り合う

beach-815303_640

これからやってみたい事や行きたい場所、欲しいものなど、未来について話し合いましょう。

これをきっかけに家族未来ノートなんか、作ってみてもいいかもしれません。

ワクワクしながら、家族の夢を叶えていきましょう。

 

また、次の10年に向けて、

どんな家族にしていきたいのかも話し合うと、深い絆を作ることができます。

 - 夫婦編