堅苦しく考えなくていいよ!!素直な気持ちが家族論☆

作り方だけでは学べない料理のコツとは!?いつもの3倍おいしくなる方法

      2017/02/22

この記事は約4分で読めます。

脳だまシリーズ第2弾やってきました。パチパチ!!

毎度おなじみ、行動経済学の心理トラップを使い、脳をだまして幸せを手に入れるというちょっとヤバめの企画です、、、(笑)

※脳だまシリーズ第1弾は人生の疲れを帳消しにする方法でした。

 

 

今回は、フレーミング効果を利用して、いつもの手料理を3倍おいしくさせる方法をお伝えしていこうと思います。

 

まず、フレーミング効果とは、

絵の額縁をフレームといいますが、額縁が豪華なものだと、その絵に価値がなくても高価なものに見えてしまい、

いい絵だと、思い込んでしまうのが、このフレーミング効果です。

 

同じペットボトルに入った水でも、パッケージがかわいいものを買ってしまうのもこの心理を利用しています。

 

このフレームというものは、見た目だけの話ではなくて、

言葉や文字などにも応用され、広告、政治家、ニュースなどでフレームを使い、印象操作されている場合があります。

スポンサードリンク

 

例えば、人に承諾を得たいときに、同じことを言っていても、言い回しを変えるだけで、受け取る側の印象が変わります。

 

ある教会で神父さんに「お祈りをしながら煙草を吸ってもいいでしょうか?」と聞いた人がいました。

神父さんは眉間にしわを寄せ、「あほか!!!」といいました。

 

ある別の人は、神父さんに「煙草を吸いながらお祈りしてもいいでしょうか?」と聞いたら、

神父さんは、「いかなる時でも祈ってよろしい」といいました。

言っていることは同じでも言葉のどの部分を強調(フレーミング)するかによって相手の捉え方が変わってきます。

 

フレーミング効果を使って、いつもの手料理を3倍おいしくする方法

vegetables-1284009_640

ではでは、本題ですが、3つのフレーミング効果を紹介します。

これらは、有名な飲食店でも使われている手法で、一般家庭ではあまり使われていません。

全部の手法を使ってもいいし、どれか1つだけ取り入れても効果はあります。

 

 

1.料理で使った食材の産地を相手に伝える

corn-field-440338_640

 

例えば、

 

「京都産の野菜だけを選んで作ったシーザーサラダだよ!!」

 

「北海道で作られたジャガイモをいっぱい使ったチーズポテト」

 

「今日のご飯は、イタリアの最高級の小麦で作ったボロネーゼパスタよっ!!」

 

地名を相手に伝えるだけで、その土地のイメージを無意識に想像してしまい、

素材の新鮮さやおいしさなどが脳に伝わり、食べる前に脳が勝手においしいと判断させます。

 

この方法では、料理に何の手も加えることなく、簡単に印象を変えることができます。

 

プロの料理人は、料理で相手に5感を感じさせることができます。

 

香り、色、料理名や料理の音(パリパリみたいな)、味、亭主のおもてなし(心)などなど、、、

 

良い食材だけが、料理とは言えないんですね。

 

2.食材の彩で、相手の視覚を引き付ける

olive

主菜などには、とりあえず、葉っぱっぽい野菜を添えておけばOK~(笑)

バジル(乾燥バジルでもOK)、タイム、ローズマリーなど、ハーブ系は特に心をひきつけます。

 

ハーブ系は少し高いので、自分で育てるのが、一番いいと思います。

簡単に育つし、使いたいときに使えるので、ベランダで家庭菜園してみてはどうでしょうか?

 

でもでも、ハーブでなくても、緑の野菜はいっぱいあります。

 

ネギ、かいわれ大根、パセリ、レタス・キャベツ(千切りで)などなど、

 

スマホなどで、料理が撮影されている画像など見ると、参考になると思います。

 

料理完成後にひと手間加えるだけで、脳を活性化させる効果があります。

 

 

 

3.料理を盛り付ける器にこだわる

dish-shelf-1290428_640

 

これは、まさにフレーミング効果のフレーム役になるんじゃないでしょうか?

 

器に焦点を当てることによって、いつもの手料理が豪華に見え、脳みそが反応し食欲をそそります。

 

大きめの器に少量の料理を盛り付けたり、ごはん茶碗に惣菜を入れてみたり、

骨董の食器で料理の雰囲気を出してみたり、、、、、

 

あなたの感性で器を選んで盛り付けると、普段の料理作りも楽しくなったりしますよ。

 

ちなみに、骨董市や手作り市、陶器祭りで器を買えば、低予算で買えますので、

ネットなんかで、近くでやってないか調べてみてはどうでしょうか?

 

 

 

 - 脳みそだまして、幸福度UPシリーズ