堅苦しく考えなくていいよ!!素直な気持ちが家族論☆

続けられる趣味を持つなら、楽しいを価値に変える投資型の趣味!!

      2017/05/08

この記事は約3分で読めます。

job-interview-1784385_640

投資型の趣味とは?

趣味がなくて、これから、何か始めたいと思っているのであれば、浪費型の趣味ではなく、

投資型の趣味を見つけることができれば、

人生において、価値の高い時間を過ごすことができます。

 

つまり、

自分の好きな事に没頭しながら、貯蓄のような積み上げ方式で、価値ある時間を貯めていくことができ、

将来的にはキャッシュポイントを作れる可能性が高いのが、投資型の趣味であります。

 

投資型というのは、あなたがその趣味に時間を使えば使うほど、積立式に価値を貯蓄していくことができます。

価値というのは、誰かにその価値を提供することができ、その価値に見合ったお金をいただくことができます。

 

投資型の趣味のメリットをまとめると、

スポンサードリンク

  • しっかりとした目的を持っているので、挫折することなく、趣味を継続させやすい
  • 好きな事に没頭しながら、キャッシュポイントを作ることができる

 

何を選択するにあたっても、一番大切なことは、暇つぶしのために時間を浪費するのではなく、

何かしらの目的をしっかり持って、時間とお金を価値あるものに変換させるマインドを持つことです。

 

投資型の趣味になりやすいもの

物作り、手芸、クラフト

rock-1573068_640

何か作るということは、自身で生産する事ができるという事です。

例えば、30000円の鞄を買いたいと思ったときに、自分で同等のものを作る技術があれば、

少額な材料費はかかりますが、お金を消費することがなくなります。

 

また、その鞄は30000円として、販売することも可能ですし、

売らなくても、30000円の資産として、所有しておくことができます。

 

作品を作れば、作るほど、将来的にお金に変わるであろう

資産を持っておくことができるということです。

 

また、作品を作る技術力も資産です。

時間を費やせば費やすほど、積立式に技術力が上がっていきます。

 

ものづくりを趣味にすれば、好きな事に没頭しながら、資産も技術力も手に入れることができ、

好循環に時間を回すことができます。

 

写真を趣味にする

photographer-407068_640

カメラを購入するのにお金がかかるんじゃないか?と思うかもしれませんが、

カメラを初めて挑戦するのであれば、スマホからで十分です。

今は、デジカメよりも高機能なカメラが付いているスマホがほとんどです。

 

写真の趣味も、物作りと同じく、作品を資産していく考え方なんですが、決定的に違うところがあります。

 

それは一度作ってしまった作品(写真データ)は、一生モノになり、

無限に価値を提供することができるので、不労所得を生み出きるということです。

 

写真を趣味をするのであれば、

写真ACに無料登録で、不労所得も夢ではありません。

まず、どんな作品があるのかチェックすることから、始めるのがいいでしょう。

「写真AC」公式サイト:https://www.photo-ac.com/

 

大切なことなので、もう一度言いますが、

目的を持って趣味を継続させることです!

 

絵を描くことを趣味にする

minimal-1221798_640

絵やイラストを描くのが好きな人であれば、

写真を趣味にするのと同じように、イラストACに無料登録で、権利収入を目指すことができます。

こちらも、絵を趣味するのであれば、サイトをチェックすることから始めるといいでしょう。

 

イラストAC : 公式サイト https://www.ac-illust.com/

 

絵を描いたことがなければ、シルエットから始めると、ハードルが下がるので、簡単に始めやすいです。

そして、だんだんと上達してくれば、イラストに挑戦してもいいのではないかと思います。

 

シルエットAC : 公式サイト https://www.silhouette-ac.com/

 

 

ただし、手書きでイラストを描く場合、データに変換する必要があります。

そんな場合、無料でダウンロードできるGIMPがおススメです。

 

無料なのにAcrobatのイラストレータに負けない使いやすさです。

>>GIMPインストール方法はこちらから

 - ビューティフルマインド