堅苦しく考えなくていいよ!!素直な気持ちが家族論☆

何もする気がしない時は、あえてお部屋の模様替え!!

      2017/03/20

この記事は約5分で読めます。

  • なんか分からないけど、気持が優れない!
  • 心がモヤモヤしている。
  • 無性にイライラが止まらない。
  • とりあえず、何もする気がしない!!!

 

そんな時は、あえて今の気分と真逆の行動をとることをオススメします!!

 

やる気が出ない時は、スロースタート!!

 

そうっ!今のあなたにピッタリなのがお部屋の模様替えなんです!!

あっ!一応言っておきますが、気分転換とかそんな軽いノリではないですよ!!

 

何かを始めようとする時すべてにおいて、言えることですが、

簡単なことから、とりあえず、始めてみるということが重要なんです。

 

そして小さな行動と結果を体感して、だんだんとペースをつかんでいくんです。

理想とかけ離れていたとしても、行動できたことにフォーカスを当て、「できた!!」事をほめる!

 

実際に行動してみて、「めっちゃいいやん」って、思うこともあるし、「拒絶反応」を起こす場合もあります。

スポンサードリンク

それを感じることが大切で、自分を磨いて行くことができるんですよ。

 

それが人間らしさだと僕は思っています!!

 

模様替えは、家族の幸福度も上がる

 

しかもですね!!部屋の模様替えは、人間の感性を研ぎ澄ますだけでなく、

家族みんなの幸福度もアップさせることができるんです。

 

半年に1回とか年4回とか、決めて部屋をガラッと一掃すると、

なんか家族みんながメラメラしてるというか、いい感じになってるんですよね!!

 

感覚的でスミマセンが、、、

 

家族が幸せになると、あなたが受ける幸せも多くなるので、良い循環を生み出すことができるんです。

周りの環境も自分で作っていくことで、自然と行動してしまうものなんです。

 

「周りに流される」って、言葉あるでしょ?

マイナスのイメージがありあますが、これをプラスの要素として、良い循環を作って、共に流されてください!!

 

そういった、目に見えない環境マネージメントって、賢い人はやってるんですよね。

 

お部屋の模様替えが、好循環を作る理由

 

風水のように、部屋の北北西に観葉植物を置くと、運気がアップするとか、

カーテンを黄色にすると金運が上がるとか、良く言われていますが、

今回はそんなしょーもないオカルトチックなスピリチャル系の話ではありませんから!!

 

いやっ、スピリチャルを信じてないという話ではありません。

僕も説明がつかない霊的な力ってあると思ってますので、一概にウソではないです。

だって、世の中には、科学的に証明できない出来事って、まだまだいっぱいありますからね。

 

だけど今回は、ちゃんと部屋の模様替えで良い循環を作る仕組みを教えましょう。

 

部屋の配置や間取り、色彩など考えますよね。

そうすると普段使わない右脳を使うことができるんです。

 

右脳はイメージ脳と言われ、想像力を豊かにする能力を持っています。

右脳を鍛えると、前向きかつ、ポジティブな思考が養われ、モヤモヤした気持ちや優れない気分を解消してくれます。

 

また、部屋の模様替えをするという、分かり易い目標を立てることができて、

完了後には、充実感に溢れ、小さな成功を体感さしてくれます。

 

その小さな成功を手にすることで、やる気を作っていくことができるんです。

 

人は目標を達成させると、達成感に満ち溢れます。

そうすると、人間って欲望の塊なんで、次の目標が見えてきます。

 

小さなことから、雪だるま式にどんどん膨らんでいって、部屋の模様替えを飛び越えて、

あらゆるジャンルの目標を作っていくことができるようになるんです。

 

もう、あなたには、

「やる気」しか残っていないことでしょう!

 

部屋の模様替えは、周りの人間にも影響する

 

人は今までに経験したことのない新しいイベントに遭遇すると、

脳に強い刺激を与えて、記憶が長期的に残りやすいといわれています。

 

旅行など、好んで行く人は、今までに経験したことのないイベントをあえて自ら体験しに、お金と労力をかけて足を運びます。

海外旅行などで、世界観が変わったという経験がある人もいるのではないでしょうか?

 

右脳が刺激されるからなんです。

 

模様替えの場合は、別にお金をかけなくてもOKで、家具の配置を変えるだけでも十分、効果があります。

 

部屋が一掃されると、自分にとっても、家族にとっても、

新しい体験を目の当たりにすることができますので、これも、右脳を刺激する事になるんです。

 

海外旅行のように強い刺激となるわけではありあませんが、

小さな環境変化を積み上げていくことで、周りにも良い影響を与えることができます。

 

右脳を鍛えるということは、好循環をつかんでいくことができるので、

家族全員の幸福度が上がることでしょう。

 - ビューティフルマインド