家族に対し、子供もストレスを感じている!!子供のストレス解消法!!

      2017/02/12

この記事は約3分で読めます。

邪気そうに見える子供でも、知らない間に家族と暮らす中でストレスを感じています。

 

特に最近の子供は、インターネットが発達し、様々な情報を目の当たりにし、感性が豊かになってきています。

そのため、親に対しても気を使って愛想笑いをしたり、おどけてみたり、かなり気を使って秘かに生活しています。

YOUTUBEの動画なんかも、その1つでしょう!!

 

気を使える子供は親にとっても、生活しやすい環境にはなりますが、

 

もしこのまま、子供がこの環境で生活をし続けたら、どうなるのか??

 

おそらく、自分の個性を心の奥にとどめ、周りのことばかり気になり、内向的な性格になってしまうでしょう。

 

子供は、何にストレスを感じているのか?

一番は、夫婦の喧嘩によるストレスです。

 

仲の悪い夫婦の間に育つ子供は、気分がいいものでしょうか?

もし、自分が同じ環境であれば、すごく悲しい思いをするい事でしょう。

 

喧嘩というものは、相手の悪い部分の罵り合いになり、ネガティブな言葉をいっぱい浴びせられてしまいます。

そんな言葉ばかり聞いて居れば、子供も同じような口調で友達と接してしまう可能性があります。

 

夫婦間の喧嘩は、ポジティブにとらえると、問題を改善することができる良い行動ではありますが、

子供にとっては、まだまだ、そんな解釈をすることができませんので、できるだけ夫婦喧嘩を子供の前でするべきではないと思います。

 

夫婦の中をよくするには、しっかりとした理由があります。

そんな関係をごく自然に作ってしまう方法を「仲良し夫婦の特徴」で学んでみてはいかがでしょうか。

 

親の愛情を感じ取れないストレス

 

 

子供と会話をしっかりできているでしょうか?コミュニケーションを取れているでしょうか?

 

そもそも、子供に対する親の愛情とは、どういうことなのかを理解していない人が多いのですが、

 

親の愛情とは、恋愛感情と似ていると、ほぼ同じです。

彼氏、彼女とギュッとして、幸せを感じたことはないでしょうか?

 

失敗したときに、心配してもらって、感謝の気持ちや嬉しい気持ちになったことはないでしょうか?

 

 

それが、子供へのコミュニケーションであったり、愛情表現であったりするのだと思います。

 

愛」、「

 

違いは、恋ではなく、家族としての情の愛だけです。

 

表現方法は違えど、

幸せな感情を刺激する事が、親としての愛情なのです。

 

あなたが、今まで恋愛をしてきて嬉しかったことや楽しかったことを子供と一緒に感じることで、子供は愛情を感じることができます。

 

そうすることによって、

また、子供が大人になった時、大切な人に対して、愛情を表現することができるのです。

 

 

 

 

 

 

 - 子供編